第8回アジア栄養士会議 2022年8月19日(金)~21日(日)inパシフィコ横浜

出展者一覧

D-1 株式会社ヤクルト本社

今や、日本のみならず、世界のさまざまな国と地域で親しまれている「ヤクルト」。 企業理念である「私たちは、生命科学の追究を基盤として、世界の人々の健康で楽しい生活づくりに貢献します。」のもと、約90年前から、微生物の可能性に着目し、そのはたらきを追究して、人の役に立つ製品開発につなげてきました。
展示ブースでは、世界で親しまれているヤクルトの様子や微生物の可能性に関する研究成果を中心にご紹介いたします。 なお、展示をご覧のうえ、簡単なクイズにお答えいただきますと、記念品を贈呈いたします。

D-2 株式会社明治

明治は、創業精神の一つに「栄養報国」を掲げ、「食品の提供を通じて社会に貢献する」という考えを創業以来受け継いでいます。その志のもと、明治は、赤ちゃんからお年寄りまでの幅広い世代に向けて、さまざまな商品を提供し続けてきました。健康意識が世界的に高まる中、明治は今まで以上に栄養の新たな価値を創造し、世界へ向けてその価値を届けていきます。
今回、第 8 回アジア栄養士会議の趣旨に賛同し、栄養で皆様の人生を豊かにするお手伝いができる商品を展示致します。

D-3 味の素株式会

味の素(株)は、慶應義塾大学SFC研究所健康情報コンソーシアム(子ども味覚力向上委員会)と協力して展示ブースにて 『みんなdeまるっと食育まつり』 を開催します。
「食育5基本味体操」や「いただきます&ごちそうさま体操」映像 「なつかしい“おこし”でうま味チェック」や「食育うまいるメーター」などなど、楽しいアイデア盛沢山の食育教材をご紹介します。
  また、味の素グループのキャラクターの「アジパンダ」グッズやACDブース限定品が当たる抽選会も開催します。 皆さま是非ともお立ち寄り下さい

D-4 カリフォルニアくるみ協会

スーパーフードと呼ばれるくるみ。日本に流通しているほとんどがカリフォルニア産です。身体で生成されない植物性オメガ3脂肪酸がナッツ類で唯一豊富に含まれており、ひとつかみのくるみ(約30g)で成人1日分の摂取ができます。さらにくるみは、ポリフェノール、食物繊維、たんぱく質などの栄養素を含有し、血液サラサラ効果、腸内環境や認知機能改善、心疾患予防などの効果が期待できます。展示では、くるみの健康効果に関する最新研究を紹介します。

D-5 「米粉でやさしい嚥下食」コンソーシアム

嚥下障害者に対しては物性に配慮した嚥下調整食が必要である。従来、主食である米の嚥下調整食調理にあたっては、ミキサー、酵素、ゲル化剤などが必要であった。しかし、高アミロース米のゲル化特性を用いて、米粉と水だけで、米粉ゼリーができることを我々は研究開発しており、市販化準備を行っているので紹介する。この米粉ゼリーが市販化・普及すると、嚥下障害者と家族にとっては調理工程の軽減という朗報になる。

D-6 株式会社ニップン

ニップングループでは、「美味しさと健康の訴求に加えて、各年代の栄養改善に役立つ商品や情報の提供で、生活者の健康寿命延伸に貢献する」を目標に研究開発に取組んでおります。
今回のアジア栄養士会議では、持続可能な地球環境の為に、食品廃棄物削減に注目し、廃棄処分される様々な食品工場副産物や粕を活用して開発したアップサイクル機能性表示食品。さらに、大豆由来のたんぱく素材プラントベースフード、最近注目されている全粒粉のパスタやアマニシリーズなど、ニップンの長年の研究成果による開発商品をご紹介いたします

D-7 FrieslandCampina Institute

Frieslandcampina Institute栄養と医療の専門家の科学情報、認定教育プログラム、科学的なトピックと栄養と健康のトピックの多種多様に関する実用的なツール、生活のすべての段階での一般的な健康から牛乳や乳製品の栄養組成に至るまで提供しています。Frieslandcampina Instituteすべての人にとってより良い栄養を目的として知識の交換を刺激します。私たちの展覧会は、医療従事者が使用する健康と栄養の教材を展示します。

D-8 キッコーマン食品株式会社

食や栄養に関する様々な課題がある中、持続可能な健康社会の実現を目指し、キッコーマンでは「食塩の過剰摂取」の課題解決に向けた取り組みに注力しています。日本人の食塩摂取量は、長期的には減少傾向ですが、目標値には未達であり、諸外国よりも多いのが実態です。
そこで、キッコーマンでは、レスソル・ライフ(Less salt(= 塩を減らす)」からの造語)という、おいしく塩分を控える食生活の推進に取り組んでいます。
いつもの調味料を減塩・低塩の調味料に変えることで、塩分を控えながらも、おいしく、楽しく、健康的な食生活を送っていただく活動です。
展示ブースではキッコーマンの取組みや商品・レシピのご紹介をしておりますので、ぜひお立ち寄りください。

D-9 長谷川化学工業株式会社

長谷川化学工業は安心・安全で衛生的な調理用品を製造している会社です。
弊社製品は食中毒予防として色分け・抗菌性・各種殺菌に対応という特長があります。
また、多くの製品が熱風消毒保管庫や食洗機に対応していることで、衛生的な観点から高く評価され、主に食品工場や学校、病院等でご利用いただいております。
他にも調理場で役立つ製品が揃っておりますので、ぜひ弊社ブースにお立ち寄りください。

D-10 一般社団法人日本スポーツ栄養協会

EC-1 栄養サポートネットワーク合同会社

栄養サポートネットワーク合同会社は、2006年以来、地域で活動する管理栄養士と共に、食事・生活改善に関する栄養教育、コンサルティング、研究を行って来ました。生涯、住み慣れた街で暮らすために地域包括ケアシステムが構築されつつありますが、そのシステムの中で、管理栄養士も活躍の場を広がっています。そのような背景から、弊社では近年、フリーランスで管理栄養士が自立して活躍するために、開業支援と知識や技術のスキルアップ支援の提供に力を入れています。
展示会場では、地域で管理栄養士が活躍できるチャンスをご紹介するとともに、管理栄養士が自立して活躍するためのセミナーや書籍のご案内させていただきます。

EC-2 22nd International Congress of Nutrition (IUNS-ICN)

協賛・出展募集

協賛をご検討いただける企業・団体の皆様へ

第8回アジア栄養士会議(ACD2022)では、様々な種類のご協賛アイテムおよび出展タイプを用意しております。趣意書をご希望の方は下記の運営事務局までご連絡ください。

協賛をお申込いただける企業・団体の皆様へ

  • 各種協賛・出展申込みは、オンライン登録にて受付いたします。
  • 申込登録以降は、不可抗力と判断できる場合以外にお取り消しはできませんのでご了承ください。また、申込社が主催者の許可無く、セミナー枠、展示小間、広告枠の全部または一部を 第三者に譲渡・貸与もしくは申込社同士にて交換することはできません。

<お申込みの流れ>

1. 新規申込者登録
登録後、IDがメールで届きます。
2. マイページログイン
メールで届いたIDと、ご自身で設定頂いたパスワードを入力してログインください。
3. マイページ内、メインメニューより各種申込み登録
ご希望の協賛内容を選択し、必要事項を入力の上、ご登録をお願いします。
各種お申込み完了後、受付確認メールが届きます。

お申込はこちらから

※推奨ブラウザ
Internet Explorer 11以降、Firefox 23.0以降、Chrome 28.0以降
※個人情報の利用目的
お名前、メールアドレス等の個人情報は、協賛申込に関して、請求書、領収書、本件に関する連絡以外の目的には利用しません。又、個人情報は第三者へは開示いたしません。

ご協賛に関するお問合せ先

第8回アジア栄養士会議 運営事務局

株式会社JTBコミュニケーションデザイン内
〒105-8335 東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
E-mail:acd2022@jtbcom.co.jp

※土日祝日および時間外でのお問合せは、回答にお時間を頂戴します。